×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


借金の返済計画の立て方は?

借金の返済計画の立て方のポイントは、大きく分けると三つになります。

・返済期限を決める

・返済額を決める

・どこから借りるか決める

これらの三つです。

まず、返済期限を決めるについてですが、期限までに返済ができないとさらに延滞利息がついてしまいますし、返済が遅れたという情報も残ってしまいます。

そういったことを防ぐためにも、いつまでに返すのかを借金をする前にきちんと決めておきましょう。

次に、返済額を決めるについてです。

月々にいくらずつ返済するのかを無理のない範囲で決めてから借りるようにすることが肝心です。

毎月の収入や出費を計算して、絶対に返せる額にしておかないと、後で返済に困ることになります。

最後に、どこから借りるか決めるについてですが、たやすく借りられるところほど金利が高く、借りづらいところほど金利が安いものです。

借りる額にもよりますが、手間や時間がかかってもなるべく金利の安いところで借りるようにしましょう。